2011年03月31日

春の足音

3月も今日で終わり。
散歩する風景も春らしくなってきました。
白木蓮の白さに目を奪われます。
今年の桜はまだ蕾が少し色付く程度で開花はまだ先かな?
霜でやられた我が家の鉢植えたちは一掃して花の苗を植えて少し華やいでいます。
みんなのところにも早く春が来ますように。
110331f 01.jpg

纏めて書いちゃいます。
13日にポッケは無事に抜糸を終えてエリザベス生活から解放されました。
階段を駆け上がるオマタにはオタマはありません顔(チラッ)
110331f 02.jpg
フードを体重管理用20g+満腹感サポート40gにしたら、13.2kgまで体重が落ちました。
見た感じもスリムになって抱っこしても重みがなくなりました。
当分、今の体重を維持するために満腹感サポートを+10gしてみました。
14日はパパさんが炊飯器を買ってきてくれました。ホワイトデーに顔(メロメロ)
もう随分前に蓋が割れてたんですが、炊飯はできたから・・。
翌日、new炊飯器で炊いたご飯は美味しかったです。
21日に去年の10月からしていなかったワンコのシャンプーをしました。
随分と痒がっていたので気持ちよくなったみたいです。犬(笑)犬(笑)
30日には1ヶ月ぶりにお留守番をして貰って出掛けてきました。
3月は母と妹の誕生月なので久しぶりに家族4人でランチしてきました。
電車に乗ってデパートに行くと街も人も春色でした。
家の近所だけしか出ないので自分だけ冬装備で浮きまくりでした。
(キルティングのコートに毛糸の帽子にブーツ、インナーには上下ともヒートテックだよ。。顔(なに〜)
ちょっとだけ経済を動かすために、母と妹と3人お揃いで「くだらないもの」を買いました。
110331f 03.jpg
顔のマッサージローラー?
ピッチくんの背中をコロコロしたら、意外と気に入ってくれまして。
パパもワンコも共有してます。
我が家は今日も変わりなくカメ

ニックネーム ぴっちまま at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

記録

東北関東大震災で被災された方々にお見舞いと、亡くなられた方へお悔やみを申し上げます。
また行方不明の方が一人でも多く救助されますよう、お祈り致します。

2011年(平成23年)3月11日午後2時46分
三陸沖(牡鹿半島の東南東約130km付近・深さ約24km)でM9.0の地震発生
震源域は岩手県沖〜茨城県沖の南北500キロ・東西200キロの広範囲に及ぶ。
太平洋沿岸の東北地方を大津波が襲った。
大津波が町を呑み込む映像がリアルタイムでテレビ放映されていて、それはまるで映画を観ているような現実感のない映像だった。
地震国ニッポン。備えは充分だったはずなのに。自然の力は人間の想像力を遙かに超えていた。
いまだ行方不明の人数が1万人とも2万人とも言われ、その人数の把握さえ困難な状況であること。
地震・津波に加え原発事故による目に見えない災害までもが住民を苦しめています。
まだまだ余震が続き、原発は予断を許さない状況であり、避難されている人達にとっては救援物資も満足に届かず不自由な生活をし、その心労は我々の想像を遙かに超えるものだと思います。
遠く離れた地に住む我々に出来ることは節電や節水、必要以上の物を買わないこと。
そして募金しかないのです。
地震発生から10日間、あまりの大惨事に文字として表すことが出来ませんでした。
行方不明者の捜索、瓦礫の撤去、インフラ整備、原発事故の処理、どれも進行中なので、記録だけ記します。

一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

110321f 01.jpg
レンギョウの花が咲き始めていました。
花言葉は「希望」です四葉

ニックネーム ぴっちまま at 14:21 | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

ハイテンション

家の中ではエリザベス装着。
最近は階段をも上がってくる逞しいポッケしゃん。
お散歩時にはエリザベスを外して貰えるので、ルンるんるん ルン るんるん
それでもって広いトコに行くとテンションがアゲグッド(上向き矢印) アゲグッド(上向き矢印) です。
ピッチ兄ちゃんに絡みまくり。
川沿いの遊歩道でバトルしてピッチ兄ちゃんに、やっつけられても嬉しいポッケしゃんです。
犬(怒)犬(笑)
チワワくんがご挨拶に来てくれて、ワンって吠えられたポッケしゃん。
尻尾振りながらワン返ししたら、ピッチくんがガウ!犬(怒)
いや・・ポッケ、虐められてませんから。
極小チワワからもポッケを守ろうとするピッチくん。
どんだけポッケのことが好きなんじゃ〜。
さっきまで絡まれてブチ切れてたのによ〜顔(笑)
110306n 01.jpg
ニックネーム ぴっちまま at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

経過

術後1週間の経過診察で病院 病院に行ってきましたよ。
8時半の受付に行くのに、誰も起こさないようにこっそりと出て行ったはずなのに、帰宅すると全員がお出迎えしてくれました。
ポッケの雄叫びでみんな起こされたようです。
まぁいいや、順番は5番目だから、のんびりはしてらんないのだよ。
散歩がてら病院へテクテク・・・犬(足)
今日は空気は冷たいけど、晴れ お日様が照ってるので気持ちいいです。
さて、ポッケしゃんの傷口は綺麗なもんだと先生の太鼓判パンチ を押して貰いました。
陰嚢のかぶれはバリカン負けだとか・・。お薬塗って終了。
あと1週間の我慢じゃよ。
110305f 01.jpg
お散歩中はエリザベスを外してるポッケしゃん。
家に帰ってホネ 「おやつ」ひとつでエリザベスを装着することが出来ます。
簡単な子で良かったです犬(笑)

ニックネーム ぴっちまま at 20:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

ないしょ

110304f 01.jpg
内緒話してるピッチくんとポッケしゃん犬(笑)
に、見えないこともない。
エリザベスがあろうが、なかろうが、ふたりのバトルは繰り広げられます。
ピッチくんが怪我しないか不安ながらも カメラ カメラを構えてるママゴンです。
早く、障害のないバトルが出来るようになればいいのにね。
やっと1週間。
まだ1週間あるからね。まだまだ長いよ〜Good

ニックネーム ぴっちまま at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

ライオンさん

「がおぉ〜」
110303f 01.jpg
工作が好きな母です顔(笑)
「ひまわり」にしようか「ライオン」にしようか悩んだんですが。
ただでさえ鬱陶しいのに、頭の回りにヒラヒラ付けられて、少々不機嫌なポッケしゃん犬(怒)
実物をパパにも見せたかったけど、5分後にはゴミになりました。

雪 今日は寒いと思ったら雪がチラついていました。
一度、春を経験した身体にこの寒さは堪えるね顔(なに〜)

ポッケの14kg前後の体重を維持、もしくは減量するためにフードを変えてみました。
去勢手術後はホルモンバランスが悪くなり、代謝率も落ちるので当然、太ってしまいます。
今までのフードは約60gに野菜とジャコを足してたのですが。
今日から今までのフード30gと満腹感サポートフード30gにジャコだけにしてみました。
本当に満腹感が得られるのかしら?エサエサエサ
110303f 02.jpg
ニックネーム ぴっちまま at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

私物では、ありません

ポッケのエリザベス生活。
小さなサークル内では身動きが取れない犬(怒)
出入り口も引っかかって入れない(出れない)犬(怒)
階段を降りることは出来ても、登れない犬(怒)
やんちゃし放題だったポッケしゃん、ストレスグッド(上向き矢印)
そんなポッケしゃんの無機質なエリザベスを可愛くしてみました。
110302f 01.jpg
ルンルン気分なのは作った母だけですか?顔(イヒヒ)
ピッチくんの時もやったんだよね「こちら
可愛くなったエリザベスでリラックスして眠れるようになったポッケしゃん。
ペロちゃん出てま〜す顔(ペロッ)
110302f 02.jpg
ニックネーム ぴっちまま at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

過小評価

顔(汗) 母は見くびっていたよ。
ポッケの根性を。
初日に、エリザベス姿のポッケに威嚇するピッチくん&エリザベスに凹むポッケしゃん。
それだけで、ポッケにエリザベスは無理だと!決めつけてしまったよ。
それでエリザベスを外したのだが・・
1日目は麻酔が効いてて無視。
2日目は散歩で疲れて無視。
3日目はテープが被れるのか(赤くなってる)ちょっと気にし出す。
そして4日目の今朝、起きてきたらテープが剥がれてた。
傷口というより、かぶれた陰嚢を舐めてました。
介護用のパンツを履かせると、完全に傷口が隠れて、これならイイかもと思うけれど。
無理矢理脱ぐことも可能。
昼間は見てるからいいけれど、夜、サークルに入ってからは心配だ。
病院 病院に電話相談するも、「エリザベスは外さないで下さい! ちっ(怒った顔) 」と言われた。当たり前だけど。
ピッチくんの時はたった1日で順応してしまったが、ポッケはどうなんだろう。
最初はピッチくんが反応して、興奮してバトル始めた。
110301f 01.jpg
毛布には入りにくいが特に怖がることもなく、順応してる。寝れた顔(笑)
110301f 02.jpg
意外と順応性も見せてくれたポッケしゃん。
やっぱり犬は凄いな。と改めて思う母であった。
しかし、ポッケのことを過小評価してた。すまんな許せ顔(チラッ)


本 「かぶれる」って「気触れる」って書くんだそうだ。そりゃ知らなんだ。勉強になりました。

ニックネーム ぴっちまま at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする