2013年09月30日

拒絶

今朝の散歩はいつもの公園まで行けた。
久しぶりにワン友さんとの交流を果たす。
今まで皆に会えて嬉しいのとポッケを守らなきゃいけないと吠えてばかりだったのが。
今日はシッポを振ってワン友さんたちの臭いを嗅いでました。
おやつ(ボーロ)を貰ってご満悦。
そんなもん食べれるんやったらご飯食べてよ・・・・・・・・・
相変わらず食べないピッチくん。
もう「ささみ」すら食べてくれなくなる・・・・
人間用の昨日の夕食のマグロのお刺身が少し残っていたので加熱して与えたら食べてくれた。
2切しかなかった・・・もっと残しておけばよかった・・・
決算月末なのでパパさんの帰宅が遅い。
ママゴンひとりで注射しようと思ったけど。
注射の準備するまでに皮膚を摘まんだだけで拒絶された・・・・
オシッコにも誘ったけど完全に無視・・・・
ご飯も食べない
注射もさせない
散歩も行かない
ママゴンのこと・・拒絶ですか?
夜ご飯も食べてくれなかったので、牛肉100gをボイルしたら食べてくれた。
何を食べてくれるのか・・・・ねぇ
130930s 01.jpg

ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ピッチくん脾臓摘出手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

まったり

病院にも行かなくていい日曜日。
8時間おきのお薬で起きなきゃなんないので、無理やり起きていただく。
ボイルささみなら食べてくれるんだけど。
相変わらずご飯は食べてくれません。
初めて自宅で注射するんですが。万一のため、病院の診察時間内に打つことに。
寝転んでいるピッチくんにパパさん、あっけなく無事に終了。
注射器と針は医療廃棄物扱いなので病院に持っていく日まで自宅で厳重保管(瓶保管)
ピッチくんが散歩を拒否(オシッコだけ)なのでポッケの散歩も激少。
せっかく散歩に快適な気候になってきたのに、ポッケしゃんもストレスかな?
130929s 01.jpg

朝も食べなかったのに夜も食べてくれない。
ボイルささみのみしか食べてないピッチくん。何だったら食べてくれるのかな?
ピッチのアレルギーについて
アレルギー検査は10年ほど前に行ったもので、人間換算すると40年前ということです。
果たしてそのデータが今も同じなのかはアレルギー検査をしてみないとわからないです。
でも、今は体力を回復するためにはアレルギーが出ても優先されるべきではない。
もしアレルギーが出ても薬などの治療法もある。
これが蕁麻疹なら優先されるということです。
今現在、幸いなことにアレルギー症状は出ていません。
何でも食べて体力が回復してくれることを願っています。

ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ピッチくん脾臓摘出手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

パパも初体験

午前4時に寝て、目覚めたのは9時。
ママゴンが目覚めるとピッチくんは起きて水を飲んでいた。
リビングに敷いた布団を畳んでソファーに乗せる。
別の場所に異動しようとしたら、ん?布団が湿ってる?
ん??ん??ソファー(冷感マットとソファーカバー)が濡れてる〜
オシッコシートを当てるとまだ暖かいので、朝方にしたものだろう。
午前3時に最終のオシッコしたはずなのに。
今日から預かり入院しなくてもよくなって、ピッチくんのストレスも少しはマシになるかな?
預かり入院はしないけど病院には行きます。NET予約だったので診察時間が昼過ぎ。
130928ff 02.jpg

昨日の騒動は夜間救急病院から連絡済でして。担当獣医師さんも恐縮しておられました。
いやはやもう・・大騒ぎで・・はい。私がちゃんと話を聞いてなかったんだと思います。自分の注射のことで頭がいっぱいで・・皮下点滴をしたこと。聞いてたのか?記憶にない。
気を取り直して今朝はピッチくん食事抜き(拒否)のため、点滴してもらいました。
そして、パパさんも注射のレクチャーを受けて帰宅。
明日から自宅で注射打ちま〜す。
130928ff 01.jpg

今までアレルギーで食べられなかった「ささみ」のボイルでお薬はちゃんと食べてくれてますが、缶詰とかレトルトのささみはお口に合わないようです。グルメ犬〜
全員が寝不足なので全員がお昼寝・・っていうか夕方まで爆睡
ピッチくんはご飯も食べないし散歩にも行きたがらない。
ご飯食べて体力付けないと手術出来ないよ〜

ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ピッチくん脾臓摘出手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

注射

今朝も預かり入院のためパパさんに車で送ってもらい、帰りはポッケと帰宅。

130927ff 01.jpg

ポッケはひとりでもお留守番できるのですが、義母が来てくれるというので、ママゴン耳鼻咽喉科に行って来ました。
先週「アレルギー」と診断され1週間分のお薬を貰っていたので。
ポッケはお留守番=おやつなので楽チンです(エエ子やね)
今夜はパパさんの帰りが遅いのでピッチくんのお迎えは妹に頼みました。
午後6時半ごろに来てくれました。
この二日間、全くといっていいほど不整脈が出ませんでした。
4日間の預かり入院は本日をもって終了。
但し、自宅で注射を打つのが条件です。
(義父の自宅介護で点滴の注射針を抜くのは経験済みなのですが)
今夜用の注射を獣医師さんのレクチャーを受け初体験。
頭ではわかってるし、打つ側が怖がったり躊躇しちゃいけないのも解ってる。
でもね。注射針を刺す「勇気」がね。
簡単ですよと。仰るけれど・・・慣れなんでしょうけどね。
明日パパさんと、診察に来てもう一度ふたりでレクチャー受けることに。
この時、ママゴンは自分がする(した)注射のことで頭がいっぱいだったんだよね。
帰宅してささみベースのフードをペロリと平らげ爆睡しちゃったピッチくん。
今日はさらに元気だったのか、昼間ずーっと吠えて寝てなかったとのこと。
パパさんが帰宅しても反応が薄っ あせあせ(飛び散る汗)
23時過ぎに散歩に行こうと・・・・
ピッチくんがソファーから降りてきた。
ん???なんか・・お腹の下がヨーヨーみたいに垂れ下がってる??

(取り越し苦労)
ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ピッチくん脾臓摘出手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

ストレス

今朝もちゃんと息してる。当たり前だけど。
昨日、一昨日に比べたら随分良くなった気がする。
人間なら「顔色がいい」って感じ?  わかりにくいケド
診察前のお散歩でオシッコしなかったので、そのまま病院へ。
朝の心電図は昨日よりさらに安定していた。
今日もピッチくんを預けて、ポッケとふたりで帰宅。
ピッチとふたり散歩はよくするけれど、ポッケとのまったり散歩は初めてかな?
130926s 01.jpg

夜のお迎えは。
パパさんの帰宅時間が遅くなっちゃったので。
ポッケを置いてママゴンが迎えに行く。
21時を回っていたので病院はピッチのお迎え待ち。
病院内にピッチくんのお怒り吠声が響き渡ってました。
今日の昼間ゲージ待機中は、たまに寝ていることもあるけど、起きてる間は吠えまくり。
「今日は不整脈もありませんでした」
本人(犬)は病気モードにどっぷり浸ってしまってますが。
お会計も終わって外で散歩していたらパパさん到着。
預け時間が長かった分、ストレスがたまってますね。
元気になってくると、病院に預けるのがストレスになる。
帰宅後は日中の睡眠不足を解消するかのように爆睡。
朝の散歩でオシッコしなかった原因が判明。
病院に行くときに車の中でオシッコしてた・・・・

ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ピッチくん脾臓摘出手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

預かり入院

朝起きて、息をしているピッチくんにホッとする。
完全入院したほうがいいのかもしれないが、24時間監視できないと言われた。
だったら、夜は家でゆっくり眠らせてやりたい。
昨日はふらふらだった足。今日は自力で立ち上がり歩いている。
吐き止めの効果があったのか、なかったのか飲んだ水を少しだけど吐いた。
パパさん出勤前に車でピッチくんを病院へ。
直ぐに心電図をとったが、昨日より随分と良くなっていた。
ピッチくんを病院に預け、パパさんはお仕事へ、ママゴンとポッケは散歩がてら歩いて帰宅。
いつも寝てばかりのワンコなんで静かなのは変わりないんですが。
なんだかいつもより静かな気がする・・・・。
夕方、18時過ぎにパパさんピッチくんをお迎え。
朝より少し元気になったような気がする。
病院を出ると、家の方に向かってヨタヨタと歩き出す。歩いて帰る気か?
ピッチくん、自分の意志関係なく肛門からウンコがポロリ。
そのあと、微妙にしゃがんでウンチが出た。(ちゃんと気張ってたよ)
帰宅して2階まで自力で上がった。
アレルギーが出ようが構わず何か食べれるものを与えてください。とのこと。
今はアレルギーの心配より、食べることの方が大事なのです。
午前0時投与のお薬もこの際、アレルギーで食べられなくなってしまった「さかな」であげようとしたけど。
130925ff 01.jpg
もう大好きなお魚の味、忘れちゃったのかな?
結局、ハム(たまごアレルギー・人間用のため塩もダメね)で何とか投与。
今夜もママゴンとリビングで就寝。

ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ピッチくん脾臓摘出手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

急に・・?

3連休明けの早朝。
6時ごろママゴンが寝ている足元が濡れているのに気が付いたけど、ピッチくんのヨダレで濡れることは日常茶飯事。
ウツウツしながらも今日の濡れ方は異常だな・・?
当のピッチくんは隣のパパさんのベッドにいるもよう。気配的に起きてる感じ。
なんかイヤな予感がして起きたらピッチくんの様子がおかしい。
ママゴンのベッドの濡れ方はヨダレごときの量ではなかった。
掛け布団もタオルケットもシーツもベッドパットも・・マットにまで沁みこんでいた。
ベッドで粗相をしたのは初めてのこと。
ピッチくんは屈んでいるものの足が妙にぎこちない。
最近、寝起きは足腰が弱っているせいかヨロヨロしていることが多く、ビッコを引くことも多くなった。しかし時間がたてば普通に歩けるのだ。
だけど今朝の様子は完全に立ちあがることも出来ない。
隣の部屋には吐いた跡が。もう乾燥していたので夜中に吐いたのか?
隣の部屋で吐いったってことは、夜中は足が動いてたってこと。
右足が前後とも力が入らないようで、パパが抱っこしてリビングに降ろす。
歩けそうにないので散歩は暫く様子を見てからにすることに。
3連休明けのためパパさんは後ろ髪を引かれながら、お仕事に出かけてゆかれました。
午前中は水を飲んでは吐くを繰り返す。
昼前になって、落ち着く場所を見つけて眠った。
もちろんご飯も拒否、散歩の催促もなし。オシッコはママのベッドでしてるから大丈夫なのかな?
歩けるようになったら散歩行こうと思ってたけど。
午後になっても微動だにせず眠り続けるピッチくん。
やっぱり病院に連れて行った方がいいのかな?

130924ff 01.jpg



(病院 検査)
ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ピッチくん脾臓摘出手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

3連休ですが

先週も3連休だったのに、今週も3連休。
まだまだ暑いし、高速道路はダダ混みで結局どこにも行かず。
近所の公園を散歩するだけでゼーゼーハーハ―なワンコ 犬(泣)
100回に1回の確率で食べた草を吐けるポッケ
130922ff 01.jpg

この子は・・「もず」さんかな?
130922ff 02.jpg

日陰を見つけて休憩した場所は・・・
130923ff 01.jpg
ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

アレルギー

昨日は中秋の名月でした。
満月の中秋の名月は・・・・。
毎年、中秋の名月は満月だと思ってました。
130919ff 001.jpg

最近、鼻がむず痒くて・・・ 顔(泣)
耳鼻咽喉科に行ってみた。
「アレルギーですね」
え!???
今まで花粉症とは無縁だったわたし。
秋の花粉症が流行っているらしい。・・・ブタクサだって。
アレルギー検査をしたわけではないので、ブタクサが原因かどうかは不明ですが。
アレルギー・・・・・・。
これでアレルギーじゃないのは元気だけが取り柄のポッケだけか。
とりあえず、1週間分のお薬を処方されました。
ちょっとはマシになるかな?
2時間ほどの留守番中、ずっと吠えていたピッチくん。
最近、少しの時間でも留守番が出来なくなってきた〜 犬(怒)

ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

台風一過

雨 京都に大きな爪痕を残して去って行った台風18号。
まさかまさかの桂川の氾濫には衝撃を受けました 顔(汗)
我が家は特に被害もなく平穏無事です。
強風による3階の揺れっぷりは地震並みでしたが。
怖がるかと思っていたピッチくんは安眠されておりました。成長したね Good

台風が来る前は秋の気配も感じられたのですが、またもや夏のような暑さが戻ってきました。
日陰は涼しいんですが。
ピッチもポッケもママゴン用の冷感マットでスヤスヤお休みです。
130918ff 01.jpg

くすり フィラリア投薬

ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

今年のケーキ

朝はなんとか持ってくれた天気ですが。
やっぱり今日は雨・・・雨
23年前も嵐でした。
はい、本日は23回目の結婚記念日です。
戸籍上は8月30日が結婚記念日ですが。
1990年9月15日に結婚式をしたのだよ。
忘れないように祝日にしたんですが・・・。いつのまにか祝日じゃなくなってた・・
今年のケーキは・・
130915ff 03.jpg
宇治茶 伊藤九右衛門 さんの抹茶チーズケーキ
濃厚で美味しかったよん 顔(笑)

ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

同じとこ

真夏のような暑さも少しは和らいできましたね。
台風も近づく曇り空の下。
ひさしぶりのドッグラン(3か月ぶり)「ぷらすわん」に行ってきたよ。
夏に間、満足のいく散歩も出来ていなかったのでかなりの欲求不満が溜まってるんやろうね。
走る気満々のピッチとポッケをつれてママゴン一人で受付に入ろうとしたら。
入り口んところで猛獣と化した二匹に引っ張られて、ママゴン転けました 顔(なに〜)
そして左膝を強打。
今年の4月に転けて強打した同じトコ!まだ治ってなかったのに。
顔(泣) 半泣き状態で受付を済ませ、とりあえず空いていたミニドッグランへ二匹を放りこむ。
満身創痍のママゴンを他所目に涼しい顔でノコノコやってきたパパさん。
気は取り直せないけれど・・・・顔(チラッ)

穴掘りに余念がない二匹でした 犬(笑)
130914ff 01.jpg

130914ff 02.jpg

130914ff 03.jpg

曇っていて台風の風も吹いて涼しかったんですが、ワンコにはまだ暑かったのかな?
ポッケの舌がぺろ〜〜〜んと延びたままでした。
最後はポッケがトイプーちゃんと喧嘩して退散。
久しぶりのドッグランで少しはストレス発散してくれたかな?
カメラの電池が無くなって写真が激少〜顔(ペロッ)

ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

700gの差

ピッチくんのお薬がなくなったので 病院 病院へ。
しばらく病院に行ってなかったので、ついで(?)に検診も。
ピッチくんの心臓のお薬を始める時期をどうするか。
ってのも獣医さんに相談がてらです。
まずはここ最近痒がってる件について。
皮膚に炎症も見られないので処置はなく、シャンプー等で様子をみることに。
季節の変わり目だからか・・かなぁ?掻いたり舐めたり・・しすぎるように思うだけなのか?
続いて耳洗浄。
ポッケは耳の中にこびり付くような乾燥タイプ。
まめに洗浄をしてやれば回避できる(家での洗浄もさせてくれる)
問題はピッチくん。
なぜかいつも片耳だけが汚れてる。ポッケとは正反対で湿気タイプ。
それで洗浄液を入れるのが大変・・・・。本気で嫌がる。まぁ嫌われてもするのはママゴンだけど。
それから溜りに溜まった肛門腺絞り!!獣医さんも驚きの量でした・・。
そして本題の心臓の薬について。
ママゴン的にはいつ始めてもいいのならもう始めちゃってもいいかな?と思ってたんですが。
薬を始めて「良くなる」「維持」という実例はあるが「悪くなった」という報告はない。という獣医さん。(以前も仰ってたが)
前回、抜歯したときに取ったエコーでは特に進行しているわけではないので。
「さぁ始めましょう!」とはならないようで。
始めなくていいものならママゴンも先送りしたい・・・。
というわけで、もうしばらく心臓のお薬は様子見することにしました。
冬には始めるか・・・15歳を機に始めるか・・。いずれも近い将来ですが。
それよりも獣医さんが気になったことは。
ポッケ15.6s
ピッチ16.3s
巨大なポッケはただの太り気味なので、ダイエットするしかない。
問題はピッチくんの方。
ビーグルで16.3sってのは巨大以外の何者でもないのですが。
去年まで17s台で保ってたピッチくん。今年の初めごろから16s台なんですが。
1sくらいの差なのですが、見た感じも痩せた感がある。
歯の痛みからフードが食べられなかった時期があり、今は乾燥フードをふやかしているので見た目は多そうなのですが量的には半分くらいなので、絶対的に量不足。
一度に大量に与えると絶対に残すので量が足りていないのかもしれません。
15s台になったら改善するようにと。
ピッチくん下半身がシュッとして張りがなくなってきてるからね。
ピッチとポッケの体重差が700gしかないことに驚愕するママゴンであった。
130908ff 01.jpg
ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする