2014年10月19日

確実に成長してる

腹に一物あるピッチ爺さんです。
昨年の今頃は脾臓の腫瘤が破裂する一歩手前で摘出手術に成功したピッチくん Clap
脾臓の腫瘤と同時に見つかっていた経過観察中の膀胱の腫瘤。
4月で16mmだったのが今日のエコーで21mmに成長中。
ゆっくりではありますが確実に成長していました。(悪性の可能性は低いと思われる)
このまま放置していると尿道や腎臓の管を塞ぐ可能性も 顔(なに〜)
さて・・・
ここでピッチくんの年齢のことになりますが。
15才8か月
犬の寿命は17〜8才。
体力もある今のうちに手術して摘出するか・・・・・・・・・・・・・・・・
選択肢は、もう一つありますよね。
昨年の脾臓の腫瘤は脾臓ごと全摘出だったけれど、今回の膀胱の腫瘤は腫瘤のみの摘出なので手術の質が違います。
術後の入院も必須で・・・・
メンタル極弱のピッチくんに入院は最大のストレスです 犬(泣)
自分の選択は少し傾いています。
頑固で偏屈な爺さんですが、ずーっとパパとママゴンを癒してくれました。
これからはパパとママゴンとポッケしゃんがピッチ爺さんを癒してあげるね。
141019ff 01.jpg
最近、ポッケしゃんのサークルがお気に入りのピッチ爺さん。


ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

これでもシニアです

犬の年齢で7才というのは「シニア」になるのですが。
でもねぇ・・顔(汗)
多頭飼いの下のワンコゆえなのか、いつまで経っても幼児性が抜けない。
いつまでもお子ちゃまなポッケしゃんですが、お顔は白くなりつつあります。
確実におじさんになっては来ているんですよね。
141018ff 01.jpg
いままでは大きな病気も怪我もなく健やかすぎるほど育ってくれたポッケしゃん。
これからも今のまま健やかに育っていってほしいよね 犬(笑)

ポッケしゃん お誕生日おめでとう バースデー

ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

赤い月

皆既月食をまともに見たのは初めてかも?
薄く原型を留めながら月光が小さくなって・・(ちなみに月の右下の2つの光は飛行機)
141008n 01.jpg

やがて光を失い。
そして現れたのは赤い月。
141008ff 01.jpg

ご近所のみなさんもベランダ等で観察されていましたが、光が消えた時点で退散。
こんな赤い月が見られたのに・・半分損してますよ〜。
太陽と月の間に地球がすっぽりと。
光を消していく影は地球の影なんだよね。神秘的だな・・・・・
141008ff 02.jpg

やがて元の姿に戻ります。
3時間ほどの天体ショーは好天に恵まれ綺麗に見ることが出来ました。

ニックネーム ぴっちまま at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする