2015年12月31日

大晦日は誕生日

パパさん、お誕生日おめでとう。
今年は本当に色々あったけど、いつも同じ方向を見てくれて見守ってくれてた。
改めてパパさんの優しさに感謝します。
ありがとう。
これからもよろしくお願いしますね。
毎年、大晦日なパパさんのお誕生日にはお祝いらしきことはしてません。
ケーキすらないからね〜
そんなパパさんにポッケしゃんのシャンプーをしてもらいました。
前回は8月だったからね、実に4ヶ月ぶりです。
ごめんな〜ポッケ。
おかげでポッケは綺麗になって正月を迎えられます。

みなさま、よいお年をお迎えください。

ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

最後の2週間

ニムスチン 5月2日から8月9日まで計5回
ロムスチン 8月23日から10月3日まで計3回
投与当初は効果があったものの回を追うごとに効果が薄れ、最後の頼み。
4種類の抗がん剤を1週おきに投与する(文献に載ってる)方法に変えました。


続きを読む
ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ありがとう、ピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

今日はセレブ

二日ほど前、従姉が急に誘ってくれた。
リラクセーションにご招待します。とな?・・・・せ?
そして本日、行ってまいりました。
朝から交通情報を確認したら・・・最近多いんですけど。
JR東海道・京都線、京都〜吹田間 運転見合わせだって。
まぁね、並行して阪急電車があるからさ、いいんだけどね。
連れていかれたのは、ぬぁんと。
アロマテラピーってんですか?アロマオイルで全身マッサージよ。
マッサージしてもらいながら、「どこぞのセレブよ?」
全身ふにゃふにゃにしていただきました。
従姉は私にリラックスして欲しかったんだって。
二歳年上の従姉は私にとって姉のような存在、子供のころは従姉について回り真似ばかりしてました。
そうダックスの海斗くんのママさんです。
その海斗くん、久しぶりに会ったけど・・相変わらず吠えられっぱなしでした。
今度はポッケおじちゃんも連れてくるからね〜 犬(笑)
素敵なクリスマスプレゼントをありがとうございました。


今回のエッセンシャルオイル

グレープフルーツ  リフレッシュの作用がある
ローズ        ストレスで疲れた心を癒す効果がある
ローズマリー    集中力をつけ、やる気を起こさせる効果がある

ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マイブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

四十九日

まぁ「キリ」はついてないんだけどね。
予定していた納骨はやっぱり先送りしました。
午前中に霊園に赴き、お参りをして飾ってもらっていた遺影を引き取ってきました。
(近所なので自転車でちゃっと行ってきました)
家でたくさんのおやつをお供えして・・(みんなポッケの腹に収まるんだけどね)
少しづつピッチくんの存在が空気のようになってきました。

ピッチくんは無事に「あっち」に行けたのか・・?

続きを読む
ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ありがとう、ピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

あの日のピッチ (3)

11月6日午後1時半。
自宅から徒歩圏内にある動物霊園でピッチくんの葬儀をしました。
個別火葬の合同墓地を選択しました。
前日はたくさんの人達が来てくれて棺の中も周りもお花でいっぱいになりました。
魚が大好きだったピッチ、口に近いところに魚を置いてあげました。
町中というか住宅地というか・・こんなところにあるの?という動物霊園。
いろいろな規制があって、棺に入れられるものが限られています。
食べ物とお花だけ(手紙は可)で衣類などは入れてあげられませんでした。
この日もたくさんの人たちが来てくれてピッチくんを見送ってくれました。
ピッチとは部屋でお別れに。
顔や姿が見えていた時は良かったんだけど。
最後に顔まですっぽりと布をかけられる瞬間、もう本当にお別れなんだと思ったら。
スタッフさんに引かれて部屋を出ていくピッチに「ありがとな」
いろんな言葉を伝えたかったけど、一番言いたい言葉はこれしかないよね。
   ありがとう

続きを読む
ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ありがとう、ピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

あの日のピッチ (2)

病院から連れて帰るときに聞いていた。
自宅で息を引き取ったとき、どうするか。
21時くらいまでなら病院に連絡、それ以降は明日の診療時間まで待ってくれと。
排泄物に関してもケアできるようにと、ソファーにはあらかじめ防水シーツを敷いていた。
結構、ちゃんと聞いていた。こういう時、自分は意外と冷静なんだ。


続きを読む
ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ありがとう、ピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

あの日のピッチ (1)

もう1ヶ月以上経った。
ずっと前に書きあがっていたけど、なかなかUP出来なかった。
UPしようとして、内容を確認するたびに無理だと。
でも、悲しい思い出から脱却しなきゃ。
楽しい思い出だけを思い出せるように、UPすることにしました。

続きを読む
ニックネーム ぴっちまま at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ありがとう、ピッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

ポッケの手術

歯周病だったピッチくんと同じ水を飲んでいたポッケしゃん。
そら菌が移らんわけないわな。
1年前の7歳の誕生日にシニアになったことで歯のメンテナンスを予定してたけど。
本当にポッケのことは二の次になってしまっていた。
ピッチが落ち着くまでなんて言ってられなくなり、10月10日に11月28日の予約を入れた。
午前中に病院に預けて夕方のお迎え(診療時間終了後の手術)
18時に迎えに行った。
歯茎はかなり炎症を起こしていて歯を覆い被していたので歯茎を切除。
抜いた歯は1本だけでしたが、小さな出来物は病理検査へと回されました。
口腔内の出来物にはピッチくんのことがあるので多少の不安はありましたが、後日、陽性であると診断されました。
そんなものより、ちょっと厄介なことが。
ポッケは生まれつき下あごが短く生後6ヶ月の時に下の犬歯を削るという手術をしました。(2008年4月15日
手術自体は綺麗に処置されていて半年後の術後経過も無事にクリア。
でもね、あれから7年間放置されてたんですよね。
今回の手術で、当時削った歯の被せが歯内の詰め物事、取れてしまっていたことが判明。
いつ取れたのかはもう不明ですが・・。
歯内治療をしなきゃならないほど炎症を起こしていました。
近いうちに(年明け)もう一度全身麻酔をするということです。それも2回も。
しかも、その手術はあの!あの!!めちゃ怖い歯科獣医師さんに託すそうな・・・。
今の私の精神状態で16年前に言われたことを言われたら立ち直れませんケド

ポッケの体重はチョーカー・リード込みで16.0sでした。




続きを読む
ニックネーム ぴっちまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする